2015.08.04

ローマの夏に交通事故が多い理由

ローマの夏は交通事故が多いって、なぜ? 


P7293464_convert_20150803113452.jpg
ローマの赤信号って大きいってご存知でした? いったいどうして?
「赤信号、みんなで無視して恐くない」っていうよりイラチ(自分優先)な
イタリア人(特にローマ)で「少し待つ」という忍耐が欠如してます。
あまりにも信号を無視するので、倍の大きさにしてみました。
スーパーのレジでは必ず横入りされます、銀行、郵便局は横入り防止策として
番号札制に切り替えました。
夏に交通事故が多発するのは、大半のイタリア人がバカンスで不在だからです
残ったイタリア人が、ここぞとばかりに、今までのストレス発散するかの様に、
ガラスキの道路を猛スピードで走るのです、まるでサーキット
市バスも、いつもは30分かかるのに6分くらいで着くことも珍しくありません。
十字路で衝突事故が増えます。
遠くに車が見えても、あっという間ですのでご注意を。


P7293502_convert_20150803115020.jpg
ローマ地下鉄A線車両内
私は年間数えるほどしか地下鉄は利用しません。
市バスと徒歩で移動しています。
いったいどうして?
市バスは始発から座わることも可能ですが、
地下鉄で座れることは少ない
座らないとスリに遭う確率は高まります。
途中から混んできて逃げ場を失い、取り囲まれます。
汗くさいし、空調は利かないし、嫌なんです。地下鉄A線。
でも
夏は止むなく地下鉄を利用することがあります、 なぜ?
夏は市バスは激減します。10分に1本が30分に1本に。
夏に道路工事をするので、迂回することも。
40度を超える路を30分歩くより地下鉄の方が少しは楽。
そんなんで、夏だけ少し地下鉄を利用しています。


ローマの町-  ローマナビネット がご案内します。


この記事へのトラックバックURL
http://romenavi.blog47.fc2.com/tb.php/2372-4edd4a46
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する