2015.08.11

中世都市-オルヴィエートを上空から眺める

オルヴィエートの町中を歩いていても分かりませんが
上から眺めてみると中世の町、そのままだと驚きます。
景観保護で上空から見た眺めを変えてはいけないのです
中世と同じ色の瓦屋根、パラボラアンテナ、テラスにプールなど禁止です
100年、200年経っても同じ景観を保つ
歴史地区に住む人たちの義務なのです。



P8073579_convert_20150811143907.jpg
教会を中心とした城下町の様な街づくりです。


P8073581_convert_20150811144113.jpg
塔がポツポツと聳えているのは、権力の象徴
当時、権勢をふるった有力者たちが競って建てました。



P8073583_convert_20150811143654.jpg
小競り合いの戦争はあっても、爆破されることはなかったから
この様な景観をを数百年も保つことができるのでしょうね。
自分の故郷って、変わらないで欲しい、心の寄り処として。
日本人がイタリアに憧れるのは変わらない町があるからだと思います。

 
天空の町&オルヴィエート:ローマ発半日プランが人気です。
お問い合わせ  こちら  です。



この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する