2015.11.16

ヨーロッパは泣いている

週末にウイーンに行ってきました。 ベートーベンを聴きたくて。

PB150627_convert_20151116125933.jpg

私たちがウイーンに着いた日、パリで同時多発テロが起こりました。
観光客たちは何もなかったかの様に旅行を続けていたけど
とても静かにプログラム通りに行程をこなしていました。
宮殿の屋根に掲げられた半旗は如実に悲しみを伝えてました。


PB150621_convert_20151116130130.jpg

10日前の天気予報では晴れだったのに
大粒の涙を空から降らしていました。
悲しみを覆い隠すことはできないよと......。


PB150611_convert_20151116130258.jpg

ウイーンに訪れた目的のクラシックコンサート会場では
3分間の黙祷で始まりました。
歓喜の歌がレクイエムの様に心に深く沁みました

翌日、日曜の教会のミサでは誰もが祈りました
人間が人間を殺す過ちを繰り返さない様に
慈しみ、だれもが幸せな生活を享受できる様にと
深く、静かに、祈りました。


PB150668_convert_20151116125811.jpg


太陽はなにもなかったかの様に沈み
翌日には新たに昇ります。
誰にでも、どこにでも平等だよと、諭すかの様に。


ウイーンレポートは時々書いてきます
とっても素敵な町です。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する