2016.01.20

大掃除をしてたらライザ・ミネリのコンサートパンフが出てきた

物置を片付けていたらライザ・ミネリのコンサートパンフが
出てきました。当時(今もだけど)薄給でしたが5万円近く払って見ました。
この機会を逸したら2度と縁することは無いだろうと。
巡り合うチャンスが訪れたら、何をさて置いてもしっかり掴むこと
大切です。 日本では絶対無理でも、海外にいると
素晴らしい人に出会える機会は多いです。
通り過ぎてしまうか、ガッチと掴むか一瞬です。
私が旅先で撮る写真も、同じ景色でも季節が違えば
まったく違うものになります。



PC131083_convert_20151214232104.jpg
ライザ・ミネリは映画「キャバレー」で夢中になり。大ファンでした。
彼女は映画の成功の後、アルコールと薬物に溺れ、声が出なくなるという
重度の中毒症に、その後も脳炎など繰り返し、芸能活動引退かと噂されましたが
見事に復活です。
69歳になる今も、元気で舞台、映画、テレビでアメリカを代表する歌手・女優として
活躍しています。



PC131089_convert_20151214232219.jpg
1991年11月11日 ローマ公演45歳の時でした。
フランスを代表するシャンソン歌手シャルル・アズナヴールも聴きにきてました。
イタリアの良き時代だったなぁと懐かしんでます。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する