2016.02.24

ウイーンの子供たち

異国の町を目的なくブラブラ歩き、地元に暮らしている人々を撮るのが好きです。
子どもたちの明るさ、豊かさが未来の希望へ繋がると思うからです。



PB150651_convert_20160220061954.jpg
ラブリーな信号、優しさ、温かさ、素敵な町だな、羨ましい。




PB150652_convert_20160220062022.jpg
ウクライナからの出稼ぎの女子、「ワタシが作ったんだよ」って得意顔でした。





PB150600_convert_20160220061713.jpg
「雨アメ降れふれ母さんが~^^♪」と思わず口ずさんでしまった
グレーな日は赤がよく似合う。




PB150628_convert_20160220061804.jpg
雨上がりの公園、ジョッキングを終えた女子が柔軟体操?をしてました。
大樹の様に大地にしっかり根を張り、スクスクと伸びていくことでしょう。
EUは金融、難民...沢山の問題を抱えていますが、
子どもたちを見ていると大丈夫だよ、って思います。



PB150678_convert_20160220062141.jpg
ウイーンの1泊2日の旅を終え、ローマへ戻ります。
ウイーンには数回訪れていますが、今回の旅が一番充実してました。
ウイーンは市内、郊外、近郊の町など見どころが豊富です。
可能なら1週間くらい滞在してみたい町でした。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する