2016.04.11

イタリアの猫たち

イタリアは観光地に猫が多いです。
①観光地だから、誰か餌を与えてくれるだろうと放置する。
②遺棄された猫たちが自然の摂理で繁殖する。
③ネズミ除けに猫を放す。
などの人間勝手の理由かなって思います。
儚い命を逞しく生きている猫たちです。
イタリアでみかけたネコたち7枚をアップします。



P6161122_convert_20160411235359.jpg
シーサー?より シーサーらしい猫 (天空の町にて)






P3072311_convert_20160411234909.jpg
ボス猫って感じ、強そうで恐いな。







P3072280_convert_20160411235516.jpg
日向ぼっこの後は背伸びも忘れずに(天空の町にて)







P6300100_convert_20160411235649.jpg
暑くて、日蔭でひと休み (アルベロベッロにて)




P3200487_convert_20160412223329.jpg
クロネコ兄妹のかくれんぼ (チエファルにて)





P3200499_convert_20160412225407.jpg
始めて見た、海岸で日光浴をしているネコ (チエファルにて)





P4072394_convert_20160412000029.jpg
久しぶりにいい天気、草の上でお昼寝 (オルヴィエートにて)
どことなく私の愛猫ジローに面影が似てます。
ジローは今、京都で優雅な余生をおくってます。

.
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する