2016.11.14

マテーラ 迫力の世界遺産

マテーラの洞窟住居はアルベロベッロの住居と比べ派手さはありません。
しかし圧倒的な迫力な建築群で人類遺産として大切にしたい遺跡です。



P6300059.jpg
8世紀から13世紀にかけて、東方からイスラム勢力を逃れた修道僧が住み着き
15世紀から16世紀には、オスマン帝国に追われたアルバニア人やセルビア人などが移住
20世紀初めには貧しい住民たちが増え始め劣悪な環境になりました。
町を整備し観光スポットとしてライトがあたる様になったのは1993年世界遺産に認定されてからです





P6300051.jpg
階段、坂道が多く、真夏はたいへん、冬は凍結もあり滑らない様に注意を。
道や階段が磨滅しかなり歩きにくく疲れます。



P6300077.jpg
とても魅力的で写真にしたい街です。
マテーラは数々の映画のロケ地として撮影されてます
ベンハー2017が最近の映画です。


ナポリ発:アルベロベッロ&マテーラ日帰りドライブが便利です。
ローマナビネットにお問い合わせください。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する