2016.12.29

愛の南京錠- 永遠ローマの愛

イタリアの作家 Federico Moccia原作"I Want You" という小説および映画(2007年)で
ミルヴィオ橋の街灯に愛を記した南京錠をかけると結ばれるという
2人で南京錠をかけた後、川に背を向けて鍵を投げ入れるというストーリは
瞬く間に若者の間でブームにミルヴィオ橋の街灯は鍵の重さで倒れ掛かり禁止に。
その後、いつの間にか、シスト橋の鎖に伝播してご覧の様に
若者たちの愛の証?の南京錠がかけられています。愛は重いって。


PB030080.jpg

南京錠の重さで鎖が引き千切れそう.........





PB030084.jpg

シスト橋は1476年、15世紀にローマ皇帝シクストゥス4世により再建された
由緒ある歴史的な橋、テヴェレ川にかかる橋で車両通行禁止の橋の一つ




PB030069.jpg

文字通り数珠つなぎの南京錠





PB030076.jpg
シスト橋から眺めるバチカン・サンピエトロ寺院のクーポラの眺めは
ローマ絶景ポイントの一つです。

ガイドブックに載っていない。ローマの街散策
ローマナビネットがご案内!
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する