2017.03.08

ローマは制服警官が多い

ローマの街を歩いていると警察や兵隊など警備が多いのに驚きます
日本は交通整理の警官くらいで、制服警官は目に入ることは少ないのですね。
テロ被害を防ぐことは大切ですが、スリ被害は減ってはいません。
観光客にとっては、地下鉄や市バス内のスリ被害を減らして欲しいけど....

seifuku.jpg
カラビニエリ(衛兵)
国会上院議員前にて




制服
軍楽隊(公式式典で演奏しています)




sei6.jpg
カラビニエリ(国家治安警察隊)
観光地の警備をしていますが、有事には先鋭戦闘部隊になります。





SEIFUKU_2017021813154489f.jpg
オルヴィエートの警察学校の学生たちです





sei4 (1)
兵隊です
各国大使館や空港、駅など警備しています





PC180239.jpg

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂に眠る無名戦士の墓を
24時間警備しています。
友人が深夜に警備していた時、寒くてトイレに困ったそうです。
イタリアは2000年に徴兵制を止めるまで、多くの若者たちが
兵役を経験しています。
知人はイタリア国籍に変えようとしたけど、徴兵されるのが嫌で
変えなかったことがありました。




sei2 (1)
デモを警備している警察隊(日本の機動隊)
上の写真を見なおしていると、望遠での撮影以外は
必ず撮った者に視線を向けていますね。
テルミニ駅で撮っていた時は怒られて撮影した写真は
全て消されたことがあります。
珍しからと言ってピリピリした緊張状態の時は撮らない方が無難!

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する