2008.08.19

トスカーナのデラックスなアグリ

アグリツーリズモは農家が空き部屋を旅行者に提供したのが始まりですが
イタリア内では自然回帰でアグリがブームになりデラックス化してきてます。
こちらのアグリはミッシエラン・イタリア版に掲載されるほどです。
田舎(自然の中で)でも5星クラスのホテルに泊まりたいという需要に応えてます。
1.jpg
500mほど糸杉の並木の小道を通るとこじんまりとしたエントランスがあります
1500本のオリーブの樹に囲まれ別世界の景観です。
8.jpg
周囲を森に囲まれたプールでノンビリすごす外人客が多いです。
レストランはプールサイドで優雅にグルメを楽しめます。
10.jpg
お部屋はコンドミニアムタイプからスイートタイプなどご希望により選べます
15.jpg
部屋の窓からの眺めトスカーナの丘陵が遠景として美しいです
18.jpg
コンドミミアムタイプの部屋のサロン
建物は1200年代の領主の館です。室内は新鋭の建築家により
寛ぎやすい空間をデザインしてます。
11.jpg
バスルームはデラックスホテルと変わらないアニメティが揃ってます。

時にはこんなノンビリ滞在いかがです?



この記事へのコメント
拝見しています。イタリアには99年から7年連続旅をし、ピエモンテからシチリアまで行きました。今年はスペインに行きますが、南ヨーロッパはイタリアがベースです。
トスカーナ、懐かしく拝見しました
Posted by 札幌田中 at 2008.08.24 08:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する