2014.08.10

アリタリア航空は飛ばない日が増えた

P8062308_convert_20140811110314.jpg


アリタリア航空が飛ばないアクシデントが増えてます
理由は「機材が遅延」.....1回なら分かりますが
度々、重なっています。特に関空発が多い
昨日は成田ーミラノ、関空ーローマの2本も...
成田発は昼発が夜発に変更
関空発は昼発が早朝08:20発に変更しました。
(台風の影響ではなく機材が間に合わなかった。。という理由)
到着日は1日遅れて、空港送迎を依頼している方や
観光を予定している方はたいへん
上記の時間の便に納得できない方は
できるだけ早い他社便に振り替えてもらってます。
大丈夫かなアリタリア?
直行便はアリタリアしか飛んでないから利用しているのに。
..........そんなアクシデントもあるかもと、旅行の準備をしてください。



Posted at 04:46 | 交通機関 | COM(1) |
2014.05.29

イタリアの交通ストライキ突入!

今日はイタリア鉄道のストライキ!始発から21:00までです。
しかし、間引きか、運行する便はあるのか など最後まで分かりません
ホームページでは特急は運行、急行(IC)は全て運休
では、ローカル線はどうなの?と尋ねても誰も分かりません
私は駅構内の切符売り場、インフォメーション、車掌にも訊きました
共通の答えは「ノンシサー」=分からないという言葉の繰り返し
日本じゃありへん とつい日本と比較してしまいます。
田舎のファブロ駅からローマへ戻ってこれない場合は、
ミニバンを手配しなければならないので、確認したかったのです。
最終的にわかったのは17時頃オルヴィエートの駅の窓口で
尋ねたところ、早朝2本だけ走行するけど他はすべてキャンセルとのこと
05:45には出発しなければならないけど高い車代を費うよりマシ
なんとかローマに戻れる様に手配しました。
イタリアはストが多いのでご注意ください。

P5280456_convert_20140529112914.jpg
ローマ・ティブリティーナ駅
テルミニ駅より利用客は少ないので待ち時間少なく
窓口で対応できるので、スト情報を確認したかったのですが......

P5280458_convert_20140529112658.jpg
スト前日なのにローカル線には誰も乗っていない
貸切状態、これじゃ、鉄道会社も赤字だろうな

P5230370_convert_20140529113420.jpg
明日(30日)は公共交通機関もストライキ、地下鉄、市バスは走りません。
アルケオブス=アッピア旧街道など史跡巡りバス=市営だからお休みかな、

(交通ストライキ情報)
イタリア交通省サイトより

5月29日
鉄道ストライキ
始発から21時まで

5月30日
空港ストライキ 24時間
公共交通機関のストライキ

6月14日
鉄道ストライキ
6月14日21時から6月15日21時まで

 イタリアご滞在、個人旅行のサポートは ローマナビネットにお任せ

-
Posted at 03:55 | 交通機関 | COM(0) |
2014.04.12

イタリア移動は早割チケットが断然お得!

イタリアは規制緩和でLOC(格安航空)や長距離特急の民営化など
ライバル出現で、日本では考えられない割引を国営も初めてます。

アリタリア
イタリアのフラッグキャリア・アリタリア航空はLOCと変わらないほどお得に
イタリア国内移動は39€、ヨーロッパ線は59€
イタリアー日本の往復は600€ / サーチャージ、手数料込み
もちろん、常時この値段ではありません。
少しでも早く購入すること。航空会社のメルマガなどで情報を
丹念に収集するのもコツです。
LOCを使わなくてもアリタリアで移動できるのは嬉しいですね。

車内サービス(ファーストクラス)
イタリア鉄道(Trenitalia)のファースト/ビジネスクラスの車内サービスは
飛行機並みで、ジュース類、ワイン、スプマンテ、おつまみもあります。
以前でしたらファーストクラスなど高くて乗れませんでしが、
早割でリーズナブル価格で乗れる様になりました。
早割チケットは席数限定、少しでも早く(3か月前くらい)にゲットが必要
変更、キャンセルはできません。
例:ローマ→ミラノ
ビジネスクラス
通常価格=116ユーロ // 早割価格=49€
エコノミークラス
通常価格=86ユーロ // 早割価格=29€

少しでもお得に、快適に!
鉄道チケット購入のお問い合わせは ローマナビネット へ。


Posted at 03:50 | 交通機関 | COM(0) |
2014.01.22

ローマ→シチリア=アリタリアとLCC(格安航空)に乗ってみた。

ローマからシチリア・カターニャ空港まで往復しました。
往復共LCC(格安航空会社)を予約したのですが、何と、
ローマ→カターニャは旅客数が満たなくキャンセルになりました。
急遽、イタリアのメインキャリアのアリタリア空港に予約しましたが
アリタリアもLCCと大差ない安さでイタリアではLCCとの料金差は
ほとんどありません。 ビックリ !
そこで乗り比べてみました。

P1160148_convert_20140122122736.jpg
ローマ→カターニャ=アリタリア航空
割とゆったりした機内(乗車率40%くらい)
アリタリア空港は機内サービスがありました。ソフトドリンクとスナック菓子です。
でも、チープなサービスなら無い方がいいかも。寝ている私を起こさないでね。

P1170298_convert_20140122122436.jpg
カターニャ→ローマ=LCCブルーエキスプレス
乗車率99%、かなり満員、息苦しい....
機内サービス(ドリンク、サンドイッチなど)は有料...
誰も買わなくても、いつものこと気にせず
他はアリタリアとまったく変わらず、LCCと思えないほど良いです。
アリタリアの方がブッキラボウで劣るかも。

 * LCC 発足当時は5社のLCCが凌ぎを削ってました。
   淘汰され残ったのはこのブルーエキスプレス
   在来線と同じダビンチ空港発着で便利
   市民権を得ました。
    なんとローマ→ブタペストまで15ユーロ!オドロキ!
   ローマテルミニ駅から空港までの電車賃と変わらない!!
   日本まで飛んで欲しいなぁ~。

P1170302_convert_20140122122142.jpg
エトナ火山=ヨーロッパ最大の活火山
神話ではテュポンが封印された場所だとされ、ノアの大洪水を引き起こしたという説.
アリタリアのFAにエトナ火山はどちらに見えるって質問したら、無知なのか興味ないのか
なんでそんな質問するんじゃろう?という顔で「飛行コースは変わるかもしれないし
ボクは知らないと 。。。」大事なシャッターチャンス逃がしちゃうじゃん。

ローマ→フィレンツェの鉄道料金よりも安く
ローマ→シチリアの航空券代は安い時代になりました。
シチリア旅行のサポートは ローマナビネットにお任せ!

.


Posted at 05:19 | 交通機関 | COM(0) |
2014.01.21

イタリア特急イタロ・ファーストクラスに乗ってみた。

ナポリからローマまでイタリアの民営特急italoに乗りました。
ビジネスクラスとファーストクラスの違い、乗りごごちなどを
レポートします。

P1150130_convert_20140121115151.jpg

イタロは専用待合室がありWifiも使えます。
出発案内が出たらホームへと向います。
スマートなワインレッドの車両

P1150133_convert_20140121115410.jpg

クラスはSmart=エコノミー/ Prima= ビジネス / Club=ファーストクラスの
3種に分かれます
せっかくだから、一番高いクラブ(ファーストクラス)に乗ってみました。
イタリア国鉄のビジネスクラスがファーストクラスに該当します。

・車両全体がイタリア国鉄と比べ狭い、揺れがイタリア国鉄より激しい
・各席に飛行機と同じ様な個人モニターがありニュースや映画(英語かイタリア語)を
 見ることができます。長時間移動には楽しいかも。
・車内に食堂やバールはありません(イタリア国鉄はあります)
 食事はオーダーできますが缶詰などの非常食みたいで食は進みません
 私は駅構内でマクドナルドを購入し持参しました(正解)。
・飲み物とスナック菓子が提供されます。白ワインを飲んだけど
 特別美味しくなく、ファーストクラスの明確な差別化は感じられない。
・開業当時はスタッフもキビキビして気持ちよかったが、その面影はない。
・総論としてはイタリア国鉄のビジネスクラスがお薦め
 車両、席が広く、長距離移動も疲れにくい。解放感がある。

P1150135_convert_20140121115623.jpg
一番の問題はローマのメイン駅テルミニ駅に到着しないことです。
こちらの駅はティブリィーナ駅。夜間に着いてもタクシー乗り場を探すのは難しいかも
ティブリィティーナ駅からテルミニ駅までタクシーで15分ほどかかります。

それでも潰れないで頑張って欲しい!!!(私は余り利用しないけど)
理由は、イタリア国鉄のライバルが存在することによって
イタリア国鉄が大幅な割引合戦をしてくれること。
早割で購入すればビジネスクラス席をエコノミー席より安く買えます
土曜日は50%オフキャンペーンもあります。
日本だって私鉄新幹線が運営されたら、もっと安くなるだろうけどね

イタリア鉄道早割チケットの購入代行は ローマナビネット がサポートします。
快適な鉄道旅行をお楽しみください。

.

Posted at 04:35 | 交通機関 | COM(0) |
2013.12.01

ローマの休日は車はダメよ!

きょうの休日の日曜日はローマ市内は車の運転は禁止です。
毎週日曜開催のオーガニック朝市は運搬できないから中止
ポルタポルテーゼの蚤の市は出店は僅かです。
なぜ、車を止めるか?
排ガス規制をしていない、暖房のばい煙などの空気汚染は
中国を笑えないほどひどいです。
排ガス規制をすればよいのに、1日、車の運転を止めるのです
末尾の偶数と奇数のナンバープレートの車を日替わりで止めることもあります。

DSCF1322_convert_20131201155136.jpg

ローマの排ガスは寿命を3年も縮めると言われるほど
外に出るとサラサラだった髪が夕刻にはベトベトになるほど汚れます
こちら の世界の放射線量のグラフではローマは仙台よりもずっと高いのです。
ナポリは「死の三角地帯」と呼ばれる地域があり胎児異常、不妊、がんが急増ですって。
詳細記事は こちら ゴミ以外に原発があったころの放射性廃棄物も埋まってるそうです。

観光立国なんだから、環境整備して欲しい、美味しい空気が欲しい。


Posted at 08:09 | 交通機関 | COM(0) |
2013.11.12

イタリアの鉄道..無料Wi-Fi を利用するには....

イタリアの特急は無料で Wifi を利用できます。
長い移動時間,かなり退屈しますからWifiが出来ると便利
接続方法は簡単。お手持ちのノートPCやスマホに
イタリア鉄道のサイトが自動的にアクセスします。
そのサイト内に携帯電話番号を打ち込むと
ユーザ―番号、パスワードが送られてきます。
それを再度,イタリア鉄道サイトに入れるだけで繋がります。
携帯電話番号はイタリア仕様でないと通じないかもしれません。

RIMG1812_convert_20131112125205.jpg
長時間猛スピードで走りるのでフロントガラスは汚れがたまります

RIMG1810_convert_20131112125415.jpg
テルミニ駅構内の特急利用者案内ボックス
乗り場が分からない、遅延情報など、こちらでご確認ください。

RIMG1893_convert_20131112124951.jpg
フレッチャロッサ(特急)のビジネスクラスではエスプレッソは、エスプレッソマシーンで
美味しく淹れてくれます。以前はインスタントネスカフェにお湯を足してたけど....
イタリア人には茶色のお湯だと不人気でした。

最近はビジネスクラスかファーストクラスに乗車することが多くなりました。
リッチになったのではなく、早割で購入すれば、2等料金より安くビジネスクラスの
チケットを購入できるからです。「ゼニは急げ」って格言なかったけ?

鉄道チケット代理購入は ローマナビネット までお問い合わせください。

Posted at 04:57 | 交通機関 | COM(0) |
2013.09.29

イタリアの鉄道自販機からお釣りを出す方法って....?

鉄道チケット購入,窓口の行列を待つ時間的余裕が無い時
自販機を利用しますが、時間が無い時に限ってトラブルが.....

RIMG1587_convert_20130929231058.jpg

自販機からお釣りが出てこないじゃん
3分ほど待ってたらこのレシートが出てきました。
このレシート何でしょう? 窓口で尋ねてみました。
他の自販機からお釣りを出せるレシートです。

RIMG1525_convert_20130929231439.jpg

自販機を操作してPayment of Missing Change
表示を出して、下のオレンジ色に光る窓に
レシートをあてると,パスポート番号とフルネームを
書き込めと出てきます。ワッ面倒j臭っつ
全て書き込みとやっとお釣りが出てくるシステム
日本ならスイカなどプレペイカードで切符はお釣り不要で
買えますが......信用することが当たり前の国でないもので....
..... 何でも,いつでもブログネタの私です。

鉄道チケットは遅くとも前日までには用意しましょう。
ご面倒でしたら代理購入します。 こちら までお問い合わせください。
Posted at 15:35 | 交通機関 | COM(0) |
2013.08.09

イタリア鉄道移動はファーストクラスがお薦め!!

夏本番のイタリア! 今週末から旅行される方も多いと思います。
鉄道はバカンス,帰省するイタリア人,観光客で大混雑
電車内は久しぶりの旅行でハイっになったり、携帯で永遠に
話つづけたりするイタリア人、はしゃぎ廻る子供たち
狭い車内が余計に暑くなるのが夏旅行の特徴です。
ゆったりとファーストクラスで鉄道の旅を楽しみたいですね

DSCF1019_convert_20130808015603.jpg
イタリア鉄道時刻表
50'45'35'....5'.......遅れを表示してます
軒並み50分の遅れなんてたいへん!
RV(レッジョナーレ)=鈍行ローカル線に私は乗ってました。
私が乗ったローカル線は半分の車両はクーラーは故障中でした。
クーラーの効く車両は超満員,もちろんクーラーの効かない車両にも
乗客が、外の気温は40度超え、窓が開かない車両はサウナ状態に。
電車はファーストクラスに乗ろう!と決めた瞬間です。

RIMG0940_convert_20130809122222.jpg
IC(急行)のファーストクラス 
ICは走行区域によって使う車両は違います。
ミラノからナポリを走行する車両はこちらです
40~50年前にヨーロッパ間を走っていた特急を
IC(急行)として再利用です。
2等は6人コンパートメントで窮屈ですが、
1等は広々とした空間が落ち着きます。

RIMG0580_convert_20130808024341.jpg
特急(FRECCIA ROSSA)
革張りのデラックスなビジネスクラス
特急はエコノミー、プレミアエコノミー、ビジネスクラス、
エクゼクティブ、個室と飛行機並みのクラス分けです。
ビジネスクラスが以前のファーストクラスにあたります。
イタリアは階級社会だなっとファーストクラスに乗ると実感します
庶民層はほとんど乗ってません。

RIMG0582_convert_20130808024020.jpg
特急のビジネスクラスはドリンクサービスは無料です
コーヒーからフルーツジュース、ワイン、スプマンテもあります
ビールが無いのが残念だけど.....

イタリア鉄道旅行お楽しみください。
早割チケットはエコノミー料金より安く
ファーストクラスの席を買うことができます
鉄道チケットのお問い合わせはローマナビまでご連絡ください

Posted at 05:07 | 交通機関 | COM(0) |
2013.07.04

テルミニ駅に切符を買いに

10月末の鉄道チケットでしたが早割(スーパーエコノミー)の
ビジネスクラス(正規=122/割引59)が売る切れ寸前という知らせで
慌ててテルミニ駅に購入にいきました。

RIMG0470_convert_20130705060039.jpg
いつもは自販機で買うのだけど、100€以上は自販機が飲んでしまうこともあり
 (2回ほど高額紙幣が出てこなくなった経験があります)
窓口に並びました。最近は整理券をとり順番を待つのだけれど
すでに60番目、90分ほどかかりました。
日本と違い、窓口にご年配の係員が多く、老眼をかけたがらないから
数字を間違えることがよくあります。
今回も24日を21日と間違えて発券され、慌てて再発券してもらいました。
チケットはスーパーエコノミーと少し高いエコノミーで買うことができました
朝8時台はビジネスマンが多く利用するので割引用のチケットの枚数が
少ないのでしょう。 

RIMG0469_convert_20130705060434.jpg
自販機の前には自称購入助っ人が10人くらい居ます
上の白い服装の男性です。自販機の前でまごついていると
頼みもしないのに、機械の操作を教えてくれます。
謝礼を要求されます。これで生活をしている人が多くいるのです。
私なら窓口の整理券を事前にとって並んでいる人に売る方が
需要があるのではと思うけど。タイムイズマネーだから。
Posted at 22:29 | 交通機関 | COM(0) |