2012.07.22

スペイン階段周辺散策

昨日は用事のついでにスペイン広場周辺を散策しました。

722ab1.jpg
スペイン階段を昇りポポロ広場の方へピンチョの丘を歩きました。
古いローマの街並みや遠くにバチカン・サンピエトロ寺院が見えます。
観光客は少なく、朝の散歩は気持ち良いです

72sab2.jpg
スペイン階段の上から階下にあるテラスに花満開のアパートが気になってました。
どこかの大使館の様です。こんな一等地にどこの国かしら?

72sba8.jpg
ティラミスがイタリアで一番美味しいという評判のお店です
以前は遠くにあり簡単に行けませんでしたが、スペイン階段前に出店しました。
一人用箱入りで4ユーロです。 生卵を使ってますから必ず「いつ食べる?」と聞かれます
バールではないので店内で食べることはできません。立ち食い様にスプーンを付けてくれます。
クリーミィでほどよい甘さで美味しいです。
(でも自分で作った方がもっと美味しい、料理レッスンではティラミスのドルチェ作りが人気です)
POMPI VIA DELLA CROCE 82 ,
同じ通りにVENCHI という高級チョコの店があります
こちらのジェラート(2種で2.5ユーロ)も美味しいです。 お薦め!

72sba3.jpg
C.U.C.I.N.A Via Mario de'fiori 65 キッチン雑貨専門ショップ
キッチン雑貨って小さなアイデア、主婦の知恵みたいのが凝縮され
見るだけでも楽しいです。パンケーキを三層で焼ける型がありました
これを使って今川焼が作れるかもしれない。
東急ハンズが懐かしいなぁ。
2012.03.12

スペイン階段から

ローマ観光案内はローマナビネット
イルミネーション散策、スペイン階段前で待ち合わせ18時まで時間が少しあり
階段前に集まる人たちをウオッチしてました。
学生旅行の季節なのか若者で溢れてます。

ローマイルミネーション散策はローマナビネット
階段前でカップルがダンスをしギャラリーからヤンヤの喝采を浴びてました。
どこでも、なんでも出来る...若者の特権です。

ローマイルミネーション散策はローマナビネット
モデル? たち、イタリアでこれだけの体系を維持するのはたいへん.............

ローマイルミネーション散策はローマナビネット
警備?中のカラビニエーリ、写真撮ってもいい?て訊いたら「いいとも」と快いご返事。

ローマイルミネーション散策はローマナビネット
アメリカン?系の方がカワイイな

ローマイルミネーション散策はローマナビネット
恋人?に内緒話してました。少しお肌が荒れ気味?
最近のデジカメは顔の皺まではっきり出るからメイクは入念にね。

スペイン階段前は世界からたくさんの人たちが集まります。
誰もがオードリーみたいに。
ファッションチェックをしているだけでも退屈しません。
2011.09.01

トレビのコイン

朝8時頃のトレビの泉は噴水は止まり、職員がコインの回収をしてます。
以前は週1回でしたが、観光客の増加に伴い毎日回収するほどの量になりました。

トレビの朝
噴水が止まる朝はシャッターチャンスでもあります。
噴水に映る大理石像が浮かび美しいです。

トレビコイン
トレビ専用コイン改修機で集められるコイン
電気掃除機の原理かな。

トレビコイン2
このザルの中は小石ではなくコイン(お金)です
特性金笊に大盛り5杯、ズタ袋5~6袋毎日の収穫です

コインを投げると戻って来れるとか、恋人が現れるとか
誰が考えたんだろう?伝説の謂れは検索しても出ません。
たぶんローマ市長がガイドや映画会社に拡げたんじゃないかな..と思う。
2011.01.28

スペイン広場前のアパートに泊まる

映画「ローマの休日」みたいにスペイン広場の近くのアパートに泊まりたい、
暮らす様な旅をしたい.... 家族連れ、ハネムーン、水入らずで過ごしたい。
こんな..アパルトメント滞在のご希望をいただきます。.....探しました。!

スペイン階段から歩3分、憧れのコンドッティ通り、目の前はフェラガモ、隣はマックス・マーラ
ショッピング、観光、お食事にとても便利なアパルトメント。
築200年は建ってそうな古いアパートの最上階(日本の6階)だけど
エレベーターがあるから心配ありません。

ローマのアパート滞在はローマナビネット
前の建物はフェラガモ店、高級ブランドが並ぶりコンドッティ
テラスでカプチィーノ飲みながら通行人をボンヤリ眺めて過ごすのも素敵

ローマのアパート滞在はローマナビネット
とても広いサロン(居間)趣味の良い家具が揃ってます
ハイソなヨーロピアンの生活体験してみたい。

ローマのアパート滞在はローマナビネット
寝室はダブルとツインの2部屋。5名まで泊まれるからお得。

ローマのアパート滞在はローマナビネット
バスタブ付きの洗面所とシャワー付きの洗面所の2部屋あるので
大人数でも早朝から慌てることはない。

ローマのアパート滞在はローマナビネット
玄関からお部屋までの通路も長い、歴史の重さを感じる床のタイル
写真に写っているご婦人は大家さん、隣に住んでいるので安心。

団体パックと少し違うイタリア個人旅行いかかです?。
2010.03.22

映画「ローマの休日」舞台の宮殿見学

映画「ローマの休日」の舞台となった宮殿を見学

ローマの休日ツァーはローマナビネット
コロンナ宮殿(土曜午前中のみ公開)
記者会見の会場の舞台になりました。

ローマの休日ツァーはローマナビネット
ローマの中心にある宮殿
アン王女のローマ滞在中の館として撮影されました。

半世紀を過ぎた今でも、多くの撮影の舞台がローマには残ってます。
永遠の都と称されるローマだからこそ大切に受け継がれるのでしょう。

映画「ローマの休日」の舞台を巡るツァーは、人気です。
*お問い合わせ、お申し込みはローマナビネットまで。
2009.09.20

「ローマの休日」でウエディング

映画「ローマの休日」の映画の舞台にもなった宮殿でウエディング
誰もが憧れるイタリアのウエディングをコーディネートしました。

ローマナビネット イタリア個人旅行手配
教会内の小さなチャペルにて

ローマ
宮殿メインホールにて

ローマ
オレンジの公園にて

9月に入り雨降りが多く、今日の天気予報は昼過ぎから雷雨
雨がパラつく程度でなんとかフォトツアーはできました。ホッ!

ローマ
「真実の口」よりもこちらの噴水の方が絵になると思いません?

DSC09115.jpg
花嫁さんが一番凝るのはブーケです。
日本よりご希望のブーケの写真を送ってもらい
忠実に花屋に再現してもらいます。
清楚な白と高貴なプルー系色のご希望で今の季節は
ブルー系の花が少なくオランダより空輸してもらいました。
今日は日曜日でしたので10組を超えるイタリア人のウエディングと
鉢合わせになりましたが、これだけのデラックスなブーケを持っている
花嫁はいなかったですね。

プロのカメラマンのデジカメは精密に撮れますので
メイクをしっかりする必要があります。
2009.06.16

ローマでウエディングフォト

観光旅行の途中でウエディング写真を撮りたいというご希望で
イタリア人プロのカメラマン、日本人美容師を手配しました。
夏の撮影は暑くてたいへんですが、太陽が遅くまで燦燦と輝き
ブーゲンビリアや夾竹桃など原色の夏の花が満開、
もっとも、イタリアらしい写真を残せるベストな季節です。
写真撮影は16時からのスタートでした。

DSC07873.jpg
映画「ローマの休日」にも使われた宮殿にて

DSC07877.jpg
このカメラマンは自然光を利用するのが好み。

DSC07885.jpg
古代パラティーノ宮殿を背景にして

DSC07889.jpg
木漏れ日のアベンティーノにて

DSC07892.jpg
ジャニコロの丘では他のカップルと鉢合わせに。

イタリアの中でもローマは名所&旧跡が一番豊か、
いろんな光景、アングルの写真をのバリエーションを組めます
素敵な思い出造りにいかがです?

2009.03.23

ローマでウエディング♪

昨日はブライダルコーディネートをしました。ウエディングは1つのミスも許せないので
準備と何回もの再確認でたいへんでした。教会の祝福の鐘が鳴り響くとホットします。
DSC06528.jpg
イタリアはカトリック信者でない日本人が挙式できる教会はとても少ないです。

DSC06549.jpg
こちらは映画「ローマの休日」にアン王女の部屋として撮影されたことのある宮殿

DSC06559.jpg
コロッセオ、たくさんの観光客が祝福してくれました。

DSC06584.jpg
アベンティーノの丘にて、遠くにサンピエトロ寺院のクーポラが見えます。


2009.02.19

「ローマの休日」のアパート

映画「ローマの休日」はイタリアを訪れるかたなら誰もが1度は見たことがあるでしょう
真実の口はこの映画により名所として今でも観光客で大賑わいです。

DSC06253.jpg
こちらの古びたアパート覚えてます? 映画では新聞記者のアパートでした。
右上の窓からローマの朝を眺めていたシーンを覚えてます
左下のバルコニーでは守衛がアン王女が出ないよう見張ってましたね
映画から56年も経っているのに外観はそのまま、というのはすごい!
民間の会社のオフィスとして使われてます。
先日、アパートの近くを通りましたら、プライベートゾーンなので一般者の
入場はご遠慮くださいと貼紙がありました。最近物騒になってきたからでしょう

スペイン広場近くのアパートにちょっと泊まって雰囲気を楽しみたい方
情報は こちら に載ってます。

2008.04.02

スペイン階段前のアパート4月は30%引きでお得 !!

暮らすように旅したい、映画「ローマの休日」の様にスペイン階段の近くのアパートで
朝を迎えたい... ... .. .. そんな希望を叶えるアパートはこちらです。
スペイン階段からコンドッティ通りを入ってすぐ5分とショッピングに便利

DSC04034.jpg
天窓の明かるいダイニングキッチン
冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機、食器など揃ってますのですぐに「生活」ができます。
DSC04027.jpg
フローリングのサロンは2名用の寝室にもなります。
DSC04028.jpg
ダブルベットの寝室、中心にありながらとっても静かです。
部屋の広さは80㎡、ゆったりとくつろげます。
スーパー、朝市は徒歩5~8分以内と便利、地下鉄A線SPAGNA駅より7分くらい

*4月は特別割引シーズンで30%割引と3星ホテルよりもお得なプライス
 ゴールデンウイーク期間も、まだ間に合います。

■ 詳細は こちらのサイトでご確認を。