2015.11.04

トレビの夜は最高に美しい

トレビの泉は水が入った泉がやっぱり美しい
先日(3日)は早朝撮影でしたのでまだ浸水式前でしたが
昨日(4日)は水が満々と入ったトレビを撮ってきました。
ライトアップしたトレビは最高!


PB040367_convert_20151105044702.jpg
(19:15頃)
修復前と比べライトの位置や泉の底のライトを増やしたのでしょうか?
夜のトレビの泉はファンタジックでとっても美しいです。


PB040334_convert_20151105044912.jpg
(16:30 頃)
泉の水量も増えた様です。
修復前は泉まで入ることができましたが修復後は
泉に近づくことはできません。周囲は策がしてあります。
コインを泉に投げ入れるのは強く放る必要があり肩ごしでは無理かも


PB040374_convert_20151105045020.jpg
多くの観光客が金網越しに撮影しています。
狭い区域に観光客が集中するためスリ被害に遭いやすいです。
バックのファスナーはしっかり締め、ズボンやコートのポケットに
貴重品、携帯電話など入れないで、しっかり管理しご用心ください。
観光客が比較的少ない早朝見学がお薦め。


イルミネーション散歩、観光案内 ....ローマナビネットがご案内します



2015.10.31

サンタマリアの夜

夏時間から冬時間になると陽が落ちるのはとっても早いです。
夕暮れ散策って素敵です。

PA300254_convert_20151031123014.jpg
テルミニ駅近くのサンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂前を歩いてたら
きっと、あそこに昇ったら素敵な写真が撮れると
ルーフガーデンのバールで食前酒を飲みながら撮りました。
地上から見るのと少し高い所からみるのとまったく違って
ローマの美しさと雄大さを実感できました。
真っ暗になる前の夕暮れ時、きょうも無事に終えたと
ホッとできる瞬間が好きです。  (17:00頃撮影)



PA300252_convert_20151031123251.jpg
16:30頃 サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂の横から撮影
観光客は暗くなってしまう前にとホテルへと戻る時間
長い夜の始まりです。


PA300258_convert_20151031123436.jpg
18:00頃 道路から撮りました。
暗くなるのはとても早いです。 ローマの夜は暗く、道を迷いやすいので
路地に入らない方が賢明、道を尋ねる通行人も途絶えがちになります。

ローマナビネットは夜景散策or夜景ドライブをご案内します。
12月はクリスマスイルミネーションが始まります。
2015.09.14

雨だから、夜だから美しいサンピエトロ大聖堂

ローマの夜、雨上がりの史跡は、お天気の日とはまったく違う
幻想的な美しいイルミネーションが大地に出現します。


P9134103_convert_20150914134857.jpg
黒墨にオリーブオイルを混ぜた様なアートに見えるけど
雨上がりの水たまりに浮かんだサンピエトロ寺院です。
石畳にできた水溜りは驚くほどファンタジック。


P9134087_convert_20150914140126.jpg
道路に絵具をばら撒いた様にいろんな色が光りだします。
子供のイタズラの様に。



P9134096_convert_20150914135229.jpg
大雨で汚れた空気は洗い流れ、
凛とした透明感のある空間に浮かびあがるフォンターナ


P9134091_convert_20150914134538.jpg
太陽が隠れると黄金色の街灯が輝きを増します。


ローマイルミネーション散策 ローマナビネットがご案内します。

2015.08.19

ローマの夏夜はテーヴェレ川が楽しい

猛暑のローマも太陽が隠れると涼しくなります。 
暑い日昼は昼寝して夜に活動するのがローマスタイル

P8183787_convert_20150819121404.jpg
テーヴェレ川沿いにビッシリと露店が並びます。
ハードロックカフェやティラミスで有名なポンピも。



P8183769_convert_20150819121801.jpg
テーベレ川畔にはレストランやバールもオープン
ビヤガーデンとして利用してみるのも楽しい


P8183770_convert_20150819121557.jpg
川面に映るイルミネーションが美しいです。



P8183768_convert_20150819120956.jpg
「占い」自動販売機がありました。
コインと誕生日などのデーターを入れると
貴方のこれからの人生が出てきます。
当たるも八卦,当らぬも.....


P8183788_convert_20150819121211.jpg
橋の真上から撮った家族の食事風景
2組の赤ん坊連れのカップル。
上から何か落ちてきたらどうするんだろう?

ローマイルミネーション散策 ローマナビネット がご案内します。

2015.06.23

ヴァチカン・サンピエトロの夕暮れ

夏のローマは日没は遅く、夕暮れ時の暗さは21時頃です。
サンピエトロは街灯にあかりが点灯するころがもっとも美しい
サンピエトロ大聖堂が荘厳に浮かび上がります。


P6213201_convert_20150623105406.jpg
サンピエトロの上に三日月が浮かぶこの時間帯は21時です。



P6213203_convert_20150623105138.jpg
クーポラを洗うかの様に噴水が噴出してます。
清々しく気持ちよい。




P6213206_convert_20150623105554.jpg
昼間はサンピエトロ広場を半周するほどの観光客の行列待ちで賑わいますが
そんな熱も冷め、観光客が去った後の広場はとても静かです。



P6213207_convert_20150623105251.jpg
ローマの建造物の中でイルミネーションがもっとも美しいのは
ヴァチカン・サンピエトロ寺院です。
日没から暗闇に浮かぶまでゆkっくりと時間を過ごしてみるのもお薦め

夏のイルミネーションは21:00~22:00頃と遅いです。
公共交通機関も少なくなってきます。
少し心配だけど散策してみたい.......
ローマナビネット がご案内します。

2015.06.08

ローマ・イルミネーションを楽しむ 橋からの眺め

今週は昼間の気温は38度近くまで上昇、6月の太陽は日差しが強く
肌や目にはとても危険、 少し涼しくなった夜のローマがお薦め
テヴェレ川の橋からの眺めはとても美しいです。


P6033093_convert_20150607215351.jpg

エマヌエーレ2世橋からサンタンジェロの眺め


P6033096_convert_20150607215002.jpg

エマヌエーレ2世橋



P6033112_convert_20150607214542.jpg

シスト橋 昼間より夜間の方が賑やか
トラステヴェレ地区へディナーに向う観光客で溢れます


P6033115_convert_20150607215200.jpg

シスト橋からテヴェレ川に映る満月を撮りました。



P6033118_convert_20150607214749.jpg

シスト橋の上で沢山の人たちが満月を鑑賞してます



P6033123_convert_20150607214345.jpg

ガリバルディ橋から撮ったシスト橋
遠くにバチカン・サンピエトロのクーポラが浮かび上がります。

夏の夜のローマ散策 ローマナビネット がご案内します。
2015.05.09

ローマ夜景散策

ローマ夜景散策 昼間は30度ちかくまで暑くなり
観光客が多すぎて歩きづらい
ゆっくりとローマの夜の散策がお薦め


P5062486_convert_20150507140246.jpg
バチカン・サンピエトロ寺院前
20時半頃、まだ真っ暗にはなりません。

P5062494_convert_20150507141751.jpg
カステルサンタンジェロ橋にて
こういう父子って微笑ましいですね



P5062499_convert_20150507141953.jpg
セグウェイで観光中のグループ
歩行者専用の夜道に音もなく入ってくるから恐いな



P5062508_convert_20150507142518.jpg
黒ワンピの女子二人 長時間遺跡前で立ち話中


P5062515_convert_20150507142704.jpg
ナボーナ広場前(22時頃)
街灯の照明だけでビール片手に読書に夢中
誰かを待っているのでしょうか?
気になりました

ローマの夜景散策 ローマナビネットがご案内します
 一人旅行でもご安心です。

2015.04.26

ローマ・イルミネーション散策

ローマは夏時間の影響もあり日が長くなりました。
イルミネーション散策は冬は17:30頃スタートでしたが
夏期は20:00から20:30 スタートと3時間も差がでます。


P4252258_convert_20150426201452.jpg
バチカン市国 サンピエトロ広場
20:30頃でもこれだけ明るい
サンピエトロ寺院が灯りはじめ
すこしづつ暮れていく瞬間はとても美しいです。


P4252260_convert_20150426201736.jpg
コロッセオ 21:00頃
かなり暗くなりましたが観光客たちでまだ賑わってました。


P4252267_convert_20150426201959.jpg
トラヤヌスの市場 ミリツィエの塔 (1200 年) 21:40頃
昼間はほとんど眼中に入らない古代の列柱は
周囲が暗くなると浮かびあがり圧倒的な存在感です。

ローマ 夜景散策 ローマナビネット がご案内します。
2015.03.26

ローマの街灯もLED 照明

昨夜ローマ散策中にシスト橋を超える時、イルミネーションの色が変わった
ことに気が付きました。
赤見を帯びた色は昔のガス塔みたいで懐かしいです。

P2211550_convert_20150223174034.jpg

下記の記事をご参考に:
ノーベル賞受賞が発表された直後の10月9日、ローマ市がシスティーナ礼拝堂の照明及び
ローマ市内の街灯にLED照明の採用を発表した。
ローマ市長Ignazio Marino氏はシスティーナ礼拝堂のLED照明の採用について、
11月から約7千ものLED照明を使い、祭壇に描かれているミケランジェロのフレスコ画
『最後の審判』を照らす予定であると説明。
LED照明は作品を損傷することなく照らすことが可能なため、
システィーナ礼拝堂を訪れる年間数百万もの観光客が、この照明によって
作品の詳細部分が鑑賞できることに期待を寄せている。
またMarino氏は同時に、ローマ市内の約1万2千もの道路、
歩道及び広場の街灯約19万本をLED照明に交換する予定であることを発表した。
これはLED照明の利点であるエネルギー節約及び二酸化炭素の排出量削減に
着目したものだが、その投資額は合計約4500万~5000万ユーロにも
及ぶことが予想されている。LED照明に交換することで電気代を
これまでの約55%に、金額に換算すると年間約1500万ユーロの節約が可能になる。
2015.03.12

ローマの夜,市電に乗ってジャズを聴きながら,食事して夜景を楽しむ

トラム(市電)に乗りゴハンを食べながらジャズを聴き、
ローマ市街の夜景を楽しむ....という贅沢ツァーがあります。
アレモ,コレモ,ソレモみんな一緒だから忙しいけど。

P3111596_convert_20150312130003.jpg
予約はオンラインで前払い、定員30名。21:00発/24:30解散
お一人80ユーロ

P3111600_convert_20150312125853.jpg
定員30名は即完売の人気、飛行機の機内くらいのスペース
突出し/前菜/パスタ2種/牛肉温野菜添え/デザートのコース
プロセッコ=食前酒/ローゼ=前菜/白ワイン=パスタ/赤ワイン=メイン
この空間で、これだけのコース料理を食べるのは日本人には少しキツイかも
お料理もお酒も美味しいです。
コツは少しづつ食べて残すこと、21:00のディナースタートですから
おなかペコペコ状態で前菜、パスタを完食と後が続きません。
ワインはメインに出る赤が美味しいです。

P3111604_convert_20150312125737.jpg
2/3ほどイタリア人客でした....だから話声を大きいしウルサイ
演奏は3回ほど走行中にあります
市電はコトコトとゆっくりローマの住宅街を走ります
夜景を眺める人は少なく、食事とオシャベリ+ジャズ鑑賞で
夜景まで余裕はないかな。

P3111608_convert_20150312130317.jpg
23:30頃にコロッセオ前で小休憩(外に出れる)があります
乗り物&アルコールのダブル酔いで私たちは途中下車
アリベデルチローマを聴く前にドルチェだけ食べて降りました。
ベネチア広場付近で流しのタクシーを拾って帰路へと。

余談ですが帰りの道路は24:00なのに大渋滞
なぜか・・・007の映画撮影中で
テーベレ川沿いの道路を半分ブロックしていました。
シスト橋は関係者以外通行止め
「ローマの休日」風の007になるのかしら?楽しみ

ローマの休日もローマの夜景散策も
ローマナビネットにお任せください。