2017.04.04

プラハでボッタくり暴力タクシーに遭う

「最近のプラハは治安が悪い、ボッタくりタクシーに注意」と
事前に情報を得ていましたが、まさかのボッタくりタクシーに乗ってしまった。
.......そんな時、アナタならどう対処します?  
・ホテルからレストランまで徒歩で10分くらいの距離
夜だから道に道に迷ったら面倒ということで
ホテル前に停車していたTAXIと看板が屋根についている車に乗りました。
メーターがないから変だなぁ~と思いながら
レストラン前を通過し裏通りに止めてタクシー代金80ユーロ(1万円弱)を払えと
18ユーロ(それでも高いですが)の聴き間違いかと一瞬思いましたが
80ユーロだと、そんな額は払えませんと突っぱねたら、警察に連行する
警察署まで10Km先だと、見知らぬ町の悪の巣窟に連れて行かれたら
大変だと信号で止まっている間に降りました。
車はUターンをすることはできず追ってくることはありませんでした。
こんな時、どう対処すればよいのでしょう?
もし、空港へと乗ってしまったら、荷物を積んいるので途中で
降りることはできません。
イザ、想定外の未体験のトラブルに遭うとパニックになり、
どうしょうって混乱してしまいます
まして、女性一人なら対処は難しいです。

IMG_0884.jpg
プラハに限らず、ヨーロッパの都市は夜間に歩く人は少ないです。

【対策(私案)】
①言葉が分からないフリして紙に金額を書かせる(被害届の証拠に使う)
②大音響の防犯ブザーを護身用に携帯する
被害に遭うと声がとっさに出ないし、いいなりになってしまうでしょう。
「私は困ってします」と他者に伝え、助けを求めることが大事です
救急車と同じ音響が鳴り、防滴でコンパクトのこんな防犯ブザーがお薦め
③タクシーはホテルやレストランに呼んでもらいましょう
ボッタくり&暴力タクシー被害はローマでも多いです。
ヨーロッパ全体で増えている犯罪です。
④帰国後、在日チェコ共和国大使館とチェコ政府観光局にも被害報告をしました。

海外旅行は自分の安全は自分で護るが基本。
万が一の対策をしましょう。


Posted at 08:44 | 防犯対策 | COM(0) |
2017.04.02

ハリウッドスターが愛したパスタ

ローマ・パンテオンの近くに絶品のパスタで評判の老舗レストランがあります。
他のレストランでは食べれない美味しいパスタ
ハリウッドスターが必ず立ち寄る人気のレストラン。





t1_20170402094503324.jpg
イングリッドバーグマン、ソフィアローレン、オードリヘップバーンなど往年の
ハリウッドスターたちも食べにきてました。




IMG_0401.jpg
店内には訪れた映画俳優、スターたちの写真をずらーっと飾ってます





t2.jpg
創業1907年の老舗レストラン
当時は素朴なローマ料理のレストランでした。




t3.jpg
人気のお店のオリジナルパスタ=フェットゥチーネ・アルフレッドを注文すると
目の前で、タップリのパルミジャーノチーズをパスタに和える
パーフォーマンスをしてくれます。
熟成24ヶ月以上のパルミジャンチーズと高級バターを
茹でたて熱々のフェットゥチーネに丹念に和えます。
二人分でラーメンどんぶり山盛りくらいの量のパルミジャンチーズを
贅沢に和えるのです。 
エレガントな芳香な香りが店内に充満します。




IMG_0414.jpg
フェットゥチーネ・アルフレッド
溶けたチーズの中にパスタが浮いている、まるでチーズフォンドゥ
このパスタのレシピはオーナシェフのアルフレッド氏が
奥さんが産後に体調がすぐれなかったので、美味しいパスタで栄養を
とるように考案したそうです。
他のお客さんにも出したら大好評で、ハリウッドスターたちがローマで撮影が
ある度に立ち寄り口コミは世界に拡がりました。

楽しいローマ散策 ローマナビネットまでお問い合わせください

Posted at 10:16 | レストラン | COM(0) |
2017.03.30

ドナウの真珠-ブタペスト

ドナウの真珠、ドナウの薔薇と美しいと称賛される中欧のブタペスト
ドナウの旅人に憧れ訪れた町は、想像を10倍も超える美しい都市でした。
 中欧で美しい町、プラハとブタペストの旅の写真をブログでご紹介していきます。


IMG_1489.jpg
ブタペストのドナウ川沿岸には古城、教会など歴史的建物が林立し
散策やクルーズにお薦め






IMG_1506.jpg
ブタとペストの2つの町を結ぶ橋、日本語では鎖橋と訳されてます。
橋の向こうに聳えるのはブタ王宮




IMG_1468.jpg
ドナウ川
川幅が広く、大型運搬船も楽に就航してます
夜には文字通りドナウの真珠の様に光輝きます
(後日にドナウのイルミをご紹介します)




IMG_1391.jpg
対岸の立派な建造物は国会議事堂
(後日に国会議事堂訪問記をご紹介します)

ブタペストの町散策.... お薦めです!



Posted at 08:11 | 中欧の旅 | COM(0) |
2017.03.28

プラハの春

世界を旅した方たちに「どの都市がもっとも美しかった?」と
尋ねると大半の方は「チェコ共和国のプラハ」と絶賛です。
世界第二次大戦で中欧の大半の都市は破壊尽くされましたが、
プラハは奇跡的に戦禍に巻き込まれず美しい中世の街並みが残ってます。
一度は訪れたい憧れの都市。



IMG_0955.jpg
カレル橋より対岸の旧市街と城下町の眺め、
このアングルからが一番美しい




IMG_0953.jpg
ヴルタヴァ川(チェコ語)よりモルダウ川(ドイツ語)の方が
日本には知られている川の名前です
遠く離れた町に林立する工場から立ち上る煙は
なぜか私の目に沁みました。



IMG_0924.jpg
ホテルの部屋の窓からの眺め
赤い瓦の屋根を満月が静かに照らしてました。



IMG_0847.jpg
ブルタバ川はスメタナのモルダウ『わが祖国』を聴きながら
旅すると涙がこぼれるほど感動します。







IMG_0843.jpg
城下町の風景




IMG_0826.jpg
カレル橋へ
春から秋のもっとも美しい季節、訪れる多くの観光客を魅了することでしょう。

Posted at 10:13 | 中欧の旅 | COM(0) | TB(0) |
2017.03.26

ローマ空港でラーメン

ローマ空港国際線出発ロビーは大幅改装し、広く、立派になりました。
ラーメン店や本格的窯焼きナポリピザ店など帰国前に食事を楽しむことができます。




IMG_1992.jpg
ラーメン専門店味千
中国人観光客を狙って中華風の店構えですが
しっかりとした日本の味のラーメンを楽しむことができます。





IMG_2001.jpg
トロ豚チャーシューがたっぷり入った豚骨ラーメン
豚骨スープがウリのラーメンです。
日本とほとんど同じ味 14ユーロ(約1700円)。



IMG_1999.jpg
チャーハン定食(味噌汁/キムチ)つき=9ユーロ(約1100円)
他に寿司セット、焼き豚弁当などもあります。
空港一面にガーリックの匂いが漂い、どうするんだろうって心配ですが。


IMG_1994.jpg
国際線出発ロビー 、2階がレストラン、バール、待合室
1階が免税店と乗り場になります。





IMG_1997.jpg
ラーメン店の向かいにあります。 本格的窯焼きナポリ風ピザ
美味しそうです。 日本に戻る前にピザと白ワインで名残惜しむのもお勧め

上記のラーメン店は出発ゲートGにあります。

Posted at 04:24 | レストラン | COM(0) |
2017.03.23

ローマの下町散歩

ローマの下町トラステーヴェレ地区は他の通りと比べとても乱雑で汚いけど
アウトローな感じの町が若者を惹きつけるのでしょう。
ローマらしいビビットな町。


ro2.jpg
トラステーヴェレ地区には200店を超えるレストランが
犇めいてます。リーズナブルで美味しい店もあります。
5€前後の安いパスタの店から高級レストラン
美味しいジェラート店もあります。
夕暮時にバールで食前酒は薦めです。



ro1.jpg
トラステーヴェレ地区は他の町と比べ落書きがとても多い
遠慮なく、描きまくってます。
しかし、アヴァンギャルドな型破りなところがトラステーヴェレの魅力
この街が整理整頓され他の町と同じになったら若者は離れることでしょう。


P9040028.jpg
子供たちは元気に野放図に遊んでいます。
将来、有名なサッカー選手になるかも。




P5290520.jpg
壁の離剥さえ絵になります。
自転車は一晩駐輪しておくと、盗まれます。
鎖で繋いでも、車輪、サドル、ハンドルなど
器用に外して盗られます。

ローマ下町散策-ローマナビネットがご案内!
Posted at 10:00 | 散歩道 | COM(0) |
2017.03.21

ローマのワイナリー

イタリアは1000種を超えるワイン用の葡萄が栽培されています。
畑の土質、風土、天候により葡萄の品種は変わります。
南イタリアと北イタリアで造られるワインは全く違います。
イタリアのワイナリー巡りは楽しい発見の旅でもあります。

win.jpg
ローマ・アッピア旧街道にある葡萄畑
太古に大噴火が起きた地域で、現在でもクレーターや
ローマ時代の皇帝の墓跡が残っています。
ミネラル豊富、栄養満点の土質です
クオリティの高いオーガニックワインを作ってます。




P5120021.jpg
「すべての道はローマに通ず」と言われた古代アッピア街道が残っています
石畳の様ですが、古代はピッシと隙間なく玄武岩が敷設され
「街道の女王」と称えられました。
このアッピア街道沿いに広大な葡萄畑はあります。


PA200054.jpg
ワイナリー見学の後はフラスカティ―地方のワイン工場併設の
エノテカでビュッフェランチです。季節の野菜や生ハム、チーズなど
ワインと共にお楽しみください。
こちらのワイナリーでは、イタリア各地のワインを買うこともできます。

ローマ発:日帰りワイナリーお楽しみください。
ローマナビネットはイタリア各地のワイナリーにご案内します。





Posted at 07:32 | ワイナリー | COM(0) | TB(0) |
2017.03.19

ボンゴレが好き!

一番好きなパスタはスパゲッティボンゴレビアンコ(アサリのスパゲッティ)です
南はトマトを入れたロッソ(赤)が人気だけど、シンプルなビアンコ(塩味)が好き
残念なことに美味しいボンゴレが少なくなりました。
アサリが養殖になり潮の香りや貝の味が消えてしまった。
朝市でボンゴレを買ってきて家で作っても美味しくなりません。
天然のアサリをみつけるのはローマでは難しいです。



P7083344.jpg
外食でオーダーするのは、ボンゴレが多いです。
塩味でサッパリしていて食べやすい。
ビールによく合うパスタです。
イタリアの天然塩はミネラル豊富で美味しいです。
ボンゴレのシンプルな味付けにとても合います。
時々、砂抜きを怠たったのか砂を嚙むこともあります。
貝に砂がたまっていたら交換してもらいましょう。


2017.03.16

カンツォーネを聴きながらディナー

30年前頃、団体ツァーのカンツォーネを聴きながら食事を楽しむオプションが人気で
ローマ市内に10店ほどカンツォーネを聴けるお店がありました。
しかし最近はどうしたのか?大半が店終いして2店しか残っていません。
ヴェネチアではゴンドラセレナーデが今でも人気です。





P5130159_201702161044491cc.jpg
ローマ下町にトラステーヴェレ地区にあるカンツォーネレストラン
30年前はここまで来るのがタイヘンでした。
二人乗りバイクで観光客のバックのヒッタクリ被害が多発してました。
バックが抜けなくて転び大けがをした被害者もでました。
最近は二人乗りバイクの盗難は,ほとんど無くなり安心ですが
ワインを飲みすぎるとアブナイかも。





canzo.jpg
カンツォーネレストラン店内の様子
日本人観光客はほとんどいません。欧米人が多いです。
テーブルを囲み楽団がリクエストに応じて歌ってくれます。
目の前で声を張り上げて歌ってくれます。
楽しいローマの夜になります。
Posted at 10:45 | レストラン | COM(0) |
2017.03.13

ローマの朝ゴハン

ホテルの朝食は最近はビュッフェスタイルが増え
フルーツ、卵、ヨーグルトなど多彩なメニューです。
ローマ人は遅い時間にディナーを食べるからでしょうか?
朝食はエスプレッソコーヒーに砂糖をたっぷりいれて
コーヒー 一杯で済ますことが多いです。
私は自宅ではトーストとアメリカンコーヒー、ヨーグルトです。
朝食を家で取るのが面倒な時は近くのバールに駆け込みます



PB030280.jpg
ミルクタップリのカプチィーノと甘いコルネット(クロワッサン)
フランスや日本の様に塩味のクロワッサンはありません。
コルネットの中にジャムやチョコレートクリームなどがたっぷり入ってます
朝起きの寝ぼけ頭を急速に回転させるために血糖値を急上昇させるのです。
とてもキケンな朝ごはんです。

夜ゴハンは軽く、朝食は米飯、納豆、味噌汁がいいですよね。